家庭用太陽光発電・蓄電池をお探しの方に口コミでも評判のおすすめ業者を厳選してご紹介

株式会社日本エコシステムの画像1

おすすめポイント太陽光発電業界のパイオニア的存在

株式会社日本エコシステムは1997年に創業。社名に反映されているとおり、当初から「エコライフの提案」と「環境保全型商品」の販売を手がけてきました。

2000年には早くも太陽光発電設備の販売・施工を開始しており、業界のパイオニア的存在と言えるでしょう。早期から参入しているだけに、2018年7月には太陽光発電設備の設置累計40,000棟を達成しています。

日本コムシス株式会社の支援を受け、2015年に100%子会社として新たな歴史を刻むことになりました。現在では公共・産業用などの大規模法人用システムの設置実績も加わり、その信頼性をさらに高めています。

名称 株式会社日本エコシステム
代表者 代表取締役社長 竹山 雅之
本社 〒108-0075 東京都港区港南5丁目4番30号 コムシス品川港南ビル5階
TEL:03-6863-9222 (代表) FAX:03-6863-9223
創業 1997年4月
設立 1997年5月
資本金 1億円
従業員数 207名 (2019年4月現在)
業務内容 太陽光発電システム、蓄電池、V2H等の販売・取付工事/左記に付帯する一切の業務/電力小売事業
登録・届出 国土交通大臣 許可  一般建設業 電気工事業 (般-1) 第20891号
小売電気事業者 A0176
加盟団体 太陽光発電協会 会員
株式会社日本エコシステムの画像

株式会社日本エコシステム

太陽光発電業界のパイオニア的存在

公式サイトで詳細を見る

豊富な設置実績と全国10拠点におよぶネットワーク

株式会社日本エコシステムの画像2
日本エコシステムは太陽光発電は家庭用・産業用合わせて累計40,000棟以上、蓄電池は3,500件以上と全国トップクラスの販売施工実績を誇ります。豊富な販売実績やノウハウの蓄積があり、施工技術も熟練している証です。

太陽光発電システムは設置する場所によって最適なタイプ(メーカーや種類)を選択しなければなりません。これほどの実績があれば多少設置場所が特殊な住宅であっても、迷うことなくぴったりな太陽光発電システムメーカーを選び出し、スムーズに施工・設置してくれることでしょう。

最適な太陽光発電システムを選択できる理由には、商品の取り扱いラインナップが幅広いことも挙げられます。太陽光発電システム(国内主要メーカー)、蓄電池、EVPS、V2H、HEMS、IHクッキングヒーター、エコキュート、(オール電化)まで、複数メーカー提案が可能です。

また、独自の見積りシステムも生み出しています。「発電シミュレーション」を活用することで的確かつ、もっともふさわしいシステムを提案。

そして、太陽光発電の導入を検討している方がいちばん知りたい「わが家だといくらお得になるのか?」という疑問も、公式サイトの「ニコそら診断」を利用すれば3分ほどで分かるようになっています。かんたんにシュミレーションができるようになっているところは便利ですね!

専門会社による「安心・安全」な施工品質

株式会社日本エコシステムの画像3
日本エコシステムの施工は自社と自社認定の協力会社が行います。その高い施工品質には有名ハウスメーカーや家電メーカーなどからも確固たる評価を得ています。

北は北海道から南は九州までの全国10拠点のネットワークを持ち、迅速な対応で要望に応えてくれるので、設置後も安心です。自社施工部門のみならず施工品質管理部門も有しているため、協力工事店が施工する場合も、品質管理担当者が厳しい目を光らせて監督するので安心です。

日本においては大手を中心としたさまざまなハウスメーカーが、2011年頃から競うように「スマートハウス」に参入してきました。この場合の「スマート」は「頭がいい」「賢い」を意味しています。

省エネ・創エネ設備が整えられた住宅が「エコハウス」で、さらにエネルギーマネジメントまでも実現するエコハウスをとくにスマートハウスと呼びます。

そんなスマートハウスをつくるプロフェッショナルの証とも言うべき資格が「スマートマスター」です。日本エコシステムは、その資格所有者が在籍しているという点においても、技術的に大きな信頼が寄せられています。

株式会社日本エコシステムの画像

株式会社日本エコシステム

太陽光発電業界のパイオニア的存在

公式サイトで詳細を見る

親会社がしっかりしていて、アフターフォローも万全

株式会社日本エコシステムの画像4
家庭用太陽光発電や蓄電池は施工技術も重要ですが、設置して稼動してからのアフターフォローも重要。既述のとおり、日本エコシステムは全国10拠点のネットワークを持っているため、スピーディーなフォロー対応が可能です。

そしてユーザーとなられたお客さまに対しては、情報誌『エコらしく』が発送されます。『エコらしく』は「エコな暮らしをわたしらしく」という意味。

たとえば「新年のごあいさつ」からはじまる2011年1月号には「つくった電気をためる、次のスマートライフへ」という特集が組まれ、太陽光発電+蓄電池ユーザーや、V2Hユーザーそれぞれのエコライフが紹介されています。もしものときに役立つ「停電時・災害時 簡易マニュアル」も掲載。

2020年11月時点での最新刊に関する情報がサイトに掲載されていたのでチェックしてみてください。記事のダウンロードも可能のようです!

記事紹介ページはこちら⇒ https://www.shouene.com/labo/ecorashiku-202011.html

エコライフの創造や維持に役立つ記事が満載です。すでにユーザーとなった方々にこのようなサービスを提供し続けるというのはすばらしいことですよね。

また、全体記事でも取り上げましたが、昨今では太陽光関連の会社倒産数が増加しており、注意が必要です。その点、日本エコシステムはコムシスホールディングス株式会社(東証一部上場)グループ会社であるため、倒産などの経営上の不安はまず無いと考えていいでしょう。

エコ設備を設置した会社が倒産してしまえば、どんな立派なアフターサービスがあっても受けられなくなってしまいます。みなさんもそんな憂き目に合わないように、日本エコシステムのようなしっかりした業者を選択してくださいね。

家庭用太陽光発電・蓄電池のおすすめ業者ランキングはこちら

「e-生活プラン」シン・エナジーと共同で新たな電力プランを作成

株式会社日本エコシステムの画像5
日本エコシステムはこの度、シン・エナジーと共同で新たな電力プランを作成しました。その名も「e-生活プラン」です。夜間の電力量料金がお得に利用できるという特徴がありますから、今よりも効率よく電気を使いたいとお考えの方はぜひチェックしてみてくださいね。

東京電力エリアの料金メニューの場合、料金単価税込みで次のようになっています。

【基本料金】 170.00円/kVA

【電力量料金】
・デイタイム  42.90円 /kWh
・ライフタイム 23.10円/kWh
・ナイトタイム 14.30円/kWh

太陽光パネルを設置している方の中には、昼間は太陽光発電で、夜間は電力会社の電気を使用して生活しているという方も多いでしょう。そうなると、やはり夜間の電力料金の安さが重要になってきます。

この「e-生活プラン」なら、普段多くの電力を消費すると考えられる夜間料金が他の時間帯と比較して割安になっているため、コストを抑えた無駄のない電力利用ができると言えるのではないでしょうか。

それから、家庭用蓄電池やエコキュートもあわせて導入すれば、さらにエコを意識した生活をおくることが可能ですよ。蓄電池の利用には、電気を蓄えて停電時に使用できる・太陽光発電ではカバーできないライフタイムなどの電気を補えるといったメリットもあります。

「e-生活プラン」は固定価格買取制度が終了している太陽光パネルを設置している方に、とてもおすすめのプランです。こちらのURLからプランの詳細やお申込み方法、各地域に対応した料金メニューを、ぜひご覧ください。

【シン・エナジー「e-生活プラン」】
https://www.symenergy.jp/simulation/apply?code=0423010469

株式会社日本エコシステムを利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

とても丁寧で分かりやすい説明

「検討の段階でいろいろ自分で調べていたのですが、わからないことがあって(具体的には全量にしようか、余剰にしようか迷っていました)、いろいろ知ってそうな一括見積サイトに電話で問い合わせました。そしたら「詳しいことは施工店との見積もりの際に」と言われてしまい、もうちょっと自分で納得してから見積もり段階にいきたかった私としては満足いかず。

それで一番実績ありそうなエコシステムさんに電話してみたら、とても丁寧にわかりやすく説明してくださり、対応の仕方もこちらの意向に沿いながらも損をしないような方法(とりあえず全量で設置して、必要に応じて余剰に変更)の提案などもしてくださりました。

見積もりは、価格の妥当性や相場などを知りたかったので一括見積サイトを利用したのですが、結局はちょっと高くてもエコシステムさんに頼むことになりました。

引用元:http://standard-project.net/

→投稿者さんのように、分からないことがあるけど、もう少し自分で納得してから見積もりをしたいという方もいるのではないでしょうか。そのような方は、一度株式会社日本エコシステムに問い合わせてみることをおすすめします。

投稿者さんも日本エコシステムに連絡してみたところ、丁寧に分かりやすく説明してくれただけでなく、さまざまな提案をしてくれたそうです。このように日本エコシステムは1人1人に寄り添った対応をしてくれるので気軽に相談できるでしょう。

デメリットまで伝えてくれる

太陽光発電を導入するにあたって、他のメーカーではメリットばかり伝えてきたのですが、日本エコシステムさんはデメリットがある可能性までしっかりと説明してくれたのが逆に好印象でした。

手続きなども一つ一つ丁寧で、分からないことも分かるまで説明してくれました。

引用元:https://saitama-solar.com/

→やはり会社側としてはメリットを伝えたいので、デメリットはあまり話さない会社も多いですが、利用する側としてはデメリットもちゃんと知った上で利用するか判断したいですよね。

株式会社日本エコシステムなら、口コミにもあるようにデメリットがある可能性までしっかりと説明してくれます。メリットだけではなく、デメリットまで伝えてくれる会社なら安心して利用できるでしょう。

この対応力の素晴らしさだけでなく実績が豊富なのも魅力的。これらを踏まえてもおすすめしたい家庭用太陽光業者です。

日本エコシステムについてご紹介してまいりました。なぜわたしがランキング1位に選んだのか、よくおわかりいただけたのではないでしょうか。

業界黎明期から歴史を重ねている信頼感があり、昨日今日参入してきた設置業者には持ち得ない安心感があります。施工技術が高いのに、品質と価格のバランスを追求しているため、適正価格であることも評価の重要ポイントです。

しかも、その実績や技術に奢ることなく、営業担当者はシステムのメリットもデメリットも包み隠さず伝えてくれる誠実さを持ち合わせていました。なかなかできないことです。

日本エコシステムは家庭用太陽光発電や蓄電池設置の老舗業者として、これからも業界をリードし続けることでしょう。

営業所一覧

首都圏事業所

・住所:〒279-0002 千葉県浦安市北栄4-8-3 コムシス浦安ビル3F
・TEL:047-382-3051

名古屋事業所

・住所:〒453-0856 愛知県名古屋市中村区並木2-265
・TEL:052-411-3232

大阪事業所

・住所:〒537-0022 大阪府大阪市東成区中本2丁目5-45 日本コムシス森之宮ビル 2F
・TEL:06-7668-0444

福岡事業所

・住所:〒810-0067 福岡県福岡市中央区伊崎3-20
・TEL:092-736-8850

札幌オフィス

・住所:〒006-0859 北海道札幌市手稲区手稲星置181-1
・TEL:011-694-5300

株式会社日本エコシステムの画像

株式会社日本エコシステム

太陽光発電業界のパイオニア的存在

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索

住宅用太陽光業者おすすめ人気比較ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名株式会社
日本エコシステム
株式会社
スマートテック
株式会社アルファ
コーポレーション
ELJソーラーコーポ
レーション株式会社
株式会社PGSホーム
特徴太陽光発電業界のパイオニア的存在
シン・エナジーと共同で新電力プランを策定
持続可能な未来を次世代に残す会社「みんなを幸せにする仕事」がスローガン高い意識で環境保全に取り組む企業より良い住環境を創造する会社
詳細リンク詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら